ロゴ作はロゴデータ作成専門店ということですが具体的なサービスは何ですか?

ロゴデータ化(aiデータ変換)の料金や制作内容以外のロゴデータの使用方法、ファイル形式、デザインソフト(イラストレーター)、トレースするとどう便利なのか?についてなど、安心してご依頼いただけるよう「ロゴ作はロゴデータ作成専門ということですが具体的なサービスは何ですか?(その他のご質問一覧より)」の質問にお答えしております。その他のご不明点はお問合せフォームか通話料無料のフリーダイヤルよりご質問ください。


ご質問
ご質問

ロゴ作さんはロゴデータの作成専門店ということですが、具体的にどんなサービスを行っていますか?

ご回答
ご回答

ロゴ作(ろごさく)のサービス内容についてお問合せいただき有難うございます。

 

ロゴ作(ろごさく)について

まず、当サイト名となっておりますロゴ作(ろごさく)ですが、「過去に作成済ですでにご使用中の既存ロゴマーク(シンボルマークやロゴタイプ)」・「手書きイラストのロゴマーク」・「筆文字ロゴ」といったロゴの画像ファイル(スキャンデータや写真画像)をトレースし、ロゴマークのデータを作成する(データ化する)という意味でロゴマークデータ作成を縮めて「ロゴ作」というサイト名となっております。

 

ご提供いただくロゴの画像ファイルをトレースし、輪郭も綺麗で滑らかなベクタデータ(ai、eps)をはじめ、高解像度のjpgやpng等のデジタルデータに変換・納品するサービスを行っております。

 

ロゴトレース、ロゴデータ化(aiデータ変換)とは

ロゴトレース(データ化)とは、ロゴマーク(既存シンボルマーク、既存ロゴタイプ)をはじめ、手書きイラストのロゴマーク、筆文字ロゴ等をアドビのイラストレーターというデザインソフトでデジタルデータにすることを言います。

 

手書きイラストのロゴマークについて

手書きイラストのロゴを起こすには、一般的に下記のような紙・筆記用具であればほとんどがご対応可能です。

 

ロゴを書く紙
手書きのロゴを書かれる際は、コピー用紙、画用紙、方眼紙、ノート、手帳、スケッチブックなど一般的なものでしたらご対応可能です。ただし、特殊なものに書かれている場合や、複雑・繊細なデザインは拝見後でないとご対応可能かお答えしかねますのでお問合せフォームよりお送りください。

 

ロゴを書く筆記用具
次のような一般的な筆記用具でしたら大体がご対応可能です。鉛筆、色鉛筆、シャーペン(シャープペンシル)、油性ボールペン・水性ボールペン(ローラーボール)、万年筆、ゲルインキボールペン・油性マジック・水性マジック、サインペン、マッキー、マーカー、ポスターカラー、筆、筆ペン、製図ペン、ポスターカラー、蛍光ペンなど

 

いずれにしましても、トレースする(なぞる)ロゴの線が実線ではっきりと書かれていて、それが判別できればご対応可能です。※ただし、下記のような繊細すぎるデザイン・細かすぎるデザインなどはご対応できかねるが場合がございます。
例:デッサン調のデザインや繊細なグラデーションを使用したデザインなど

 

筆文字ロゴについて

筆文字・毛筆・書道で書かれたロゴは解像度が高いデータでないと、筆文字まわりの墨ならではの「滲み(にじみ)」・「掠れ(かすれ)」・「渇筆(かっぴつ)」等が表現できないことがございますのでご了承ください。

 

ロゴトレース(データ化)は、デジタルデータ(電子データ)変換、aiデータ変換、デジタルデータ化、aiデータ化、イラストレータ化、ベクターデータ化、電子データ化、Illustrator化などと言われることもあります。

 

aiデータの表記はai以外に「Ai」「AI」「エーアイ」と表記されていることもあります。また、aiデータは「aiファイル」「ai形式」「Illustrator形式」「イラストレーター形式」と書かれている場合もあります。

納品データは「.ai」「.eps」「.psd」「.jpg」「.eps」の全5種類です。

データの添付が難しい場合は、名刺・封筒などロゴが印刷された印刷物をご郵送いただいても結構です。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

 

イラストレーター(ai)データは、拡大・縮小・変形しても劣化しない(荒れない)ロゴのマスターデータのためビジネスツール・販促物・印刷物・看板などを作成する際に、制作会社や業者に渡すことによって制作してもらえます。

 

このベクターデータ(aiデータ)は拡大・縮小・変形しても劣化しない(荒れない)データです。ロゴのデータ化は、データ化以外にトレース、書き起こし、デジタルデータ化などと言われることもあります。また、aiデータが欲しいときは「aiデータが欲しいのですが」、「イラレデータが欲しいのですが」と伝えると早いかと思います。

 

なお、ロゴ作(ろごさく)につきましては、サイト内の事業所案内ページにサイトや事業所の詳細を掲載しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。

上記の質問以外に「注文前のご質問」「料金についてのご質問」「制作内容についてのご質問」「その他のご質問」のよくある質問集がございますので合わせてご覧ください。
ロゴ作では「解像度の低いシンボルマークやロゴタイプ等のロゴマーク(jpg、png、gif等の画像:ビットマップデータ)」をトレースし「拡大しても荒れないベクターデータ(Illustrator形式ai、eps)」に変換後、高解像度ビットマップデータ(jpg、png、psd)」と一緒に納品しております。手書きシンボルマークや自作イラストロゴのラフ原稿の写真(jpg)・スキャン(jpg、pdf)、筆文字のスキャンからもデータ変換をお受けします。

【ロゴマークのai・eps(Illustrator)データ変換・ロゴデータ化(トレース作成)に関するお問合せ】
ロゴ作(ろごさく)運営:チアーズデザイン
■インターネットでのお問合せ:お問い合わせフォームはこちら
■フリーダイヤル:0120-987-658(通話料無料)
※営業時間:平日10:00~18:00(土日祝休み)

ロゴデータ化(aiデータ変換)の注文フォーム・通話料無料の安心サポート・お問合せフリーダイヤル
その他のご質問
ロゴデータ化のロゴ作
タイトルとURLをコピーしました