ロゴのaiデータ変換作成の注文方法を教えてください。

ロゴデータ化(aiデータ変換)の注文からロゴデータ納品まで安心してご依頼いただけるよう「ロゴのaiデータ変換作成の注文方法を教えてください。(注文前のご質問一覧より)」の質問にお答えしております。その他のご不明点はお問合せフォームか通話料無料のフリーダイヤルよりご質問ください。


ご質問
ご質問

ロゴのaiデータ変換作成の注文方法を教えてもらえますか?

ご回答
ご回答

ロゴのaiデータ変換作成は、ロゴ作(ろごさく)の注文フォームより承っております。ai(イラストレーター)データにしたいロゴの画像ファイルを添付してご注文ください。※この段階ではご注文は完了しておらず、作業には進みません。後ほどお送りする見積書をご確認いただいてから作業に着手させていただいておりますのでご注意ください。

 

ご注文内容を確認後、メールで「見積書(PDFまたはJPG)」を送付させていただきます。当店では直接お客様とお会いしてのお打合せやご提案、ロゴデータの納品を行っておりませんので(Eメールとお電話のみのやり取りのため)、お客様にご安心いただけるよう、はじめに見積書で作成内容や制作料金をご確認いただき、ご不明点がないか伺ってからトレース作業に着手させていただいております。

 

なお、ご注文の際は、必ずIllustrator形式ai・epsへデータ変換を希望されるロゴのスキャンデータや写真データが必要です。

例「既存ロゴが印刷された名刺や封筒のスキャンデータ(又は写真データ)」、「手書きロゴのラフ原稿や、筆文字等で書かれた紙のスキャンデータ(又は写真データ)」をご用意いただく必要がございます。)

 

ロゴの写真を撮影される場合ですが、お送りいただいたものを元に(下にひいて)トレースしますので、真正面から歪まないよう、近づいて撮影してください。

 

なお、納品はIllustrator(イラストレーター)形式のaiデータ、epsデータだけでなく、高解像度のjpg、png、psdも納品内容です。これら全5種類のファイル形式のロゴデータをメール(URLからパソコンにダウンロードしていただく形式)及びCD-R(郵送)で納品いたします。

 

Illustrator(イラストレーター)形式のai、epsデータはベクターデータと呼ばれ、拡大・縮小・変形しても劣化しない荒れないデータで、各種業者へ印刷物・制作物を発注する際に渡す一般的なファイル形式のデータです。なお、大半のものはトレース可能ですが、極端に解像度の低い画像や、複雑なデザイン、繊細なグラデーションを必要とするデザイン、著作権を侵害する恐れのある内容などの場合、お受けできかねる場合もございますのでご了承ください。


上記の質問以外に「注文前のご質問」「料金についてのご質問」「制作内容についてのご質問」「その他のご質問」のよくある質問集がございますので合わせてご覧ください。
ロゴ作では「解像度の低いシンボルマークやロゴタイプ等のロゴマーク(jpg、png、gif等の画像:ビットマップデータ)」をトレースし「拡大しても荒れないベクターデータ(Illustrator形式ai、eps)」に変換後、高解像度ビットマップデータ(jpg、png、psd)」と一緒に納品しております。手書きシンボルマークや自作イラストロゴのラフ原稿の写真(jpg)・スキャン(jpg、pdf)、筆文字のスキャンからもデータ変換をお受けします。

【ロゴマークのai・eps(Illustrator)データ変換・ロゴデータ化(トレース作成)に関するお問合せ】
ロゴ作(ろごさく)運営:チアーズデザイン
■インターネットでのお問合せ:お問い合わせフォームはこちら
■フリーダイヤル:0120-987-658(通話料無料)
※営業時間:平日10:00~18:00(土日祝休み)

ロゴデータ化(aiデータ変換)の注文フォーム・通話料無料の安心サポート・お問合せフリーダイヤル
注文前のご質問
ロゴデータ化のロゴ作
タイトルとURLをコピーしました