データ化(aiデータ変換)したいロゴの画像の用意の仕方を教えてください。

ロゴデータ化(aiデータ変換)の注文からロゴデータ納品まで安心してご依頼いただけるよう「データ化(aiデータ変換)したいロゴの画像の用意の仕方を教えてください。(注文前のご質問一覧より)」の質問にお答えしております。その他のご不明点はお問合せフォームか通話料無料のフリーダイヤルよりご質問ください。


ご質問
ご質問

ロゴマークのデータ化を依頼したいのですが、aiデータ変換したい画像の用意の仕方を教えてください。

ご回答
ご回答

aiデータ変換したいロゴの画像データの用意の仕方

aiデータ変換を希望されるロゴマークは、出来るだけ解像度が高く鮮明なもの(写真画像・スキャンデータ)をご用意ください。※ご不明な方はお持ちの画像やデータをそのままお問合せフォームに添付してお送りください。当店で確認を行い、作業が可能な画像データか確認させていただきます。※正式なご発注は注文フォームからとなりますので、当店でご対応可能な場合そのまま注文される場合はご注文フォームからお送りください。

 

ロゴの写真画像を用意する

デジタルカメラ又はスマートフォンで高解像度(高品質モードなど)でロゴマークを撮影しjpgデータで保存してください。

 

【写真撮影に適したもの】

看板(サイン)、カッティングステッカー、カッティングシート、営業車、送迎車、ヘルメット、商品パッケージなど、大きなものや立体的なもの、物理的にスキャンが難しいものは写真をお撮りください。

 

なお、ご提供いただいた写真画像をそのままトレースしますので、撮影の際は出来るだけロゴが歪まないよう(ゆがまないよう)注意して撮影してください。(歪みがあると正確な図案の形状が掴めないため、斜めからの撮影とならないようロゴの真正面からお撮りください。)また、ブレたり、ピンボケした写真からはトレースが出来かねます。ブレそうな場合は、出来るだけ三脚でカメラを固定するなどして撮影してください。

 

ロゴのスキャンデータを用意する

【スキャナでの取込みに適したもの】

名刺、封筒、会社案内などの印刷物、手描きスケッチ、ラフ画、原稿、筆文字など、平坦(平ら)な紙に印刷されているもの※スキャナに挟めるものはスキャンしていただくことをお薦めします。

 

名刺や封筒などのスキャナー取り込みの際は、読取り解像度を少し高く「300dpi程度」に設定していただき、「JPG(JPEG)」もしくは「PDF」の保存形式で読み取ったデータをお送りください。

※スキャナで取り込む際にフルカラーで読み取り可能な場合は、フルカラーでご設定ください。モノクロ設定しか出来ない場合は色の情報をお知らせください。

印刷物(名刺・封筒など)を郵送したい方

名刺・封筒などの現物は下記の住所へご郵送ください。(郵送料はご負担ください。直接の持込は受け付けておりません。)やり取りはめーるっどなりまs。
〒埼玉県川口市江戸袋1-30-13-403

チアーズデザイン宛

大きなサイズのものや厚みのあるものはご対応が難しい場合がございますので、事前にお電話かお問合せフォームよりお問合せください。

上記の質問以外に「注文前のご質問」「料金についてのご質問」「制作内容についてのご質問」「その他のご質問」のよくある質問集がございますので合わせてご覧ください。
ロゴ作では「解像度の低いシンボルマークやロゴタイプ等のロゴマーク(jpg、png、gif等の画像:ビットマップデータ)」をトレースし「拡大しても荒れないベクターデータ(Illustrator形式ai、eps)」に変換後、高解像度ビットマップデータ(jpg、png、psd)」と一緒に納品しております。手書きシンボルマークや自作イラストロゴのラフ原稿の写真(jpg)・スキャン(jpg、pdf)、筆文字のスキャンからもデータ変換をお受けします。

【ロゴマークのai・eps(Illustrator)データ変換・ロゴデータ化(トレース作成)に関するお問合せ】
ロゴ作(ろごさく)運営:チアーズデザイン
■インターネットでのお問合せ:お問い合わせフォームはこちら
■フリーダイヤル:0120-987-658(通話料無料)
※営業時間:平日10:00~18:00(土日祝休み)

ロゴデータ化(aiデータ変換)の注文フォーム・通話料無料の安心サポート・お問合せフリーダイヤル
注文前のご質問
ロゴデータ化のロゴ作
タイトルとURLをコピーしました