自分で書いた手書きのロゴと文字のスケッチをaiデータに変換できますか?

ロゴデータ化(aiデータ変換)の注文からロゴデータ納品まで安心してご依頼いただけるよう「自分で書いた手書きのロゴと文字のスケッチをaiデータに変換できますか?(注文前のご質問一覧より)」の質問にお答えしております。その他のご不明点はお問合せフォームか通話料無料のフリーダイヤルよりご質問ください。


ご質問
ご質問

自分で書いた円を幾つか使ったロゴのスケッチがあるのですが、円のゆがみをきれいな正円に整えてもらい、aiデータ変換してほしいのですが、手書きのロゴもデータ化できますか?

ご回答
ご回答

ご自分で書かれた手書きのロゴや文字のスケッチからでも、aiデータ(イラストレーター形式)に変換できます。ただし、お送りいただくスケッチの全てを変換できるというわけではございませんのでご了承ください。

 

繊細なデザインのロゴ、複雑なデザインのロゴ、トレースする線が曖昧なロゴなど、内容によりましては稀にお受けできかねる場合がございます。そのため、ご心配な場合は事前にお問合せフォームより画像を添付のうえお問合せください。※お問合せフォームではお問合せ専用です。正式にご発注いただく際はご注文フォームよりご依頼ください。

 

また、円を幾つか使ったロゴということですが、もちろん手書きゆえのユラユラした線や、ガタガタした線はきれいな正円に整えますのでご安心ください。

 

なお、ロゴデータ化(aiデータ変換)サービスでは、デザインのブラッシュアップや新たなデザインの追加は行いません。ご提供いただくスケッチの画像データを歪みを整えながらトレースし、そのままデータを起こすというサービスとなります。ただし、デザイン自体の形状・図案を大きく変えない箇所、例えば色や線の太さなどでご希望がございましたら、下記のようにご注文フォームのメッセージ欄にご入力ください。

 

入力例
・スケッチの際は水色のマーカーしかなかったので水色で書いたが、本当は濃い青色にしてほしい。

・スケッチの際はボールペンしかなかったのでロゴが細い線になっているが全体的に少し太くしてほしい。

 

編集回数は3回までとなっておりますが、内容は(線の整え、色の変更といった微調整程度となっております。)ご提案後のデータをご確認いただいた後、スケッチを書き直したので差替えてほしい、大きく変更してほしいというお客様都合による編集のご依頼はもう1セットご購入いただいて作業させていただく形となります。当店は精度の高いトレースを行っているためご了承ください。

 

完成後のロゴは業者に渡せるaiデータ(Adobe Illustratorデータ)や、ウェブや書類作成で使えるデジタルデータで納品させていただきます。納品時のファイル形式はai、eps、psd、jpg、pngです。納品内容についての詳細はこちらをご覧下さい。

 

なお、スケッチに手を加えてブラッシュアップしてほしい場合は、ロゴ作のサービスではご対応できかねます。ご相談いただければ、他の方法やプランをご提案させていただける場合がございますのでご注文前にご相談ください。

 

ご自身で書かれたロゴのスケッチからaiデータ変換への流れ

aiデータ変換サービスでは、ご提供いただくスケッチの画像データのロゴをもとにトレース経験豊富なデザイナーがAdobe Illustrator(アドビ イラストレーター)で歪みを整えながら丁寧にトレースします。トレース後、お客様にjpg画像をメールでお送りしてご確認いただきます。ご確認後、気になる箇所がございましたらその箇所の調整を行なわせていただきます。対応可能な調整の範囲の例としましては、「線の歪みを直す」・「文字の位置を揃える」・「色を変更する」・「線を太く(細く)する」等の微調整となります。

 

ご自身で書かれたロゴのスケッチからaiデータ変換をご希望のお客様で、自分のスケッチからロゴをデータ化できる?と思われた場合は、スケッチ完成後、ロゴ作のお問合せフォームよりスキャンデータをお送りください。データ化が可能な内容か確認させていただきます。

 

手書きしたロゴのスケッチの画像データ作成方法

ご自分で書かれたロゴのスケッチは、お問合せやご注文の際、画像データにしていただく必要がございます。スキャンデータまたは写真データをお送りください。

 

スキャナで読み取った後、jpg形式やpdf形式で保存してお送りください。(読取り解像度の設定ができる方はスキャン前に読み取り解像度を少し高め300dpi程度にご設定ください。)

 

写真の場合はデジカメやスマホで撮影したjpgデータをお送りください。(解像度の設定ができる方は高解像度モードなどに設定した後撮影してください。)

 

スキャンの場合も写真の場合も、お送りいただくデータをもとにトレースを行います。出来る範囲で鮮明なデータをご提供ください。その他、ご自分で手書きされたロゴのデータ化についてご不明な点がございましたら、通話料無料のフリーダイヤル、又はロゴ作のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。


上記の質問以外に「注文前のご質問」「料金についてのご質問」「制作内容についてのご質問」「その他のご質問」のよくある質問集がございますので合わせてご覧ください。
ロゴ作では「解像度の低いシンボルマークやロゴタイプ等のロゴマーク(jpg、png、gif等の画像:ビットマップデータ)」をトレースし「拡大しても荒れないベクターデータ(Illustrator形式ai、eps)」に変換後、高解像度ビットマップデータ(jpg、png、psd)」と一緒に納品しております。手書きシンボルマークや自作イラストロゴのラフ原稿の写真(jpg)・スキャン(jpg、pdf)、筆文字のスキャンからもデータ変換をお受けします。

【ロゴマークのai・eps(Illustrator)データ変換・ロゴデータ化(トレース作成)に関するお問合せ】
ロゴ作(ろごさく)運営:チアーズデザイン
■インターネットでのお問合せ:お問い合わせフォームはこちら
■フリーダイヤル:0120-987-658(通話料無料)
※営業時間:平日10:00~18:00(土日祝休み)

ロゴデータ化(aiデータ変換)の注文フォーム・通話料無料の安心サポート・お問合せフリーダイヤル
注文前のご質問
ロゴデータ化のロゴ作
タイトルとURLをコピーしました