AIファイル変換時、名刺現物でロゴの色を確認してもらえる?

ロゴデータ化(aiデータ変換)の料金や制作内容以外のロゴデータの使用方法、ファイル形式、デザインソフト(イラストレーター)、トレースするとどう便利なのか?についてなど、安心してご依頼いただけるよう「AIファイル変換時、名刺現物でロゴの色を確認してもらえる?(その他のご質問一覧より)」の質問にお答えしております。その他のご不明点はお問合せフォームか通話料無料のフリーダイヤルよりご質問ください。


ご質問
ご質問

企業ロゴ(シンボルマークと会社名)の書き起こし・AIファイル変換を依頼したいです。図案はフォームに添付した形のままで良いのですが、ロゴマークの色を名刺に印刷されている色と合わせて欲しいです。名刺の現物を郵送して確認いただくことは可能ですか?

ご回答
ご回答

ロゴの書き起こし・AIファイルへの変換をご依頼の際、名刺の現物をご郵送いただき、当店で確認することも可能です。※当店までの郵送料金はご負担ください。なお、色を確認する際はオフセット印刷のカラーチャートで確認し、近似色で色味を合わせますのでご了承ください。近似色での色合わせとなりますので、印刷機や印刷の方法・印刷する用紙の種類などにより色には若干の誤差が生じますことを予めご了承ください。

 

なお、色をしっかり確認させていただくため、場合によりましてはご郵送いただいた名刺をハサミでカットさせていただく場合がございますので、名刺は予備含め2枚入れていただけると助かります。

 

なお、ご郵送前に、書き起こすロゴがどんな図案か・どんなデザインか確認させていただきたいため、スキャンデータ(又は写真データ)を、お問合せフォーム(又はご注文フォーム)に添付のうえ送付いただけますようお願い致します。※ごく稀ですが、書き起こし自体が難しい場合もございますので、ご対応が出来かねる場合、郵送料と時間のロスになってしまい、お客様にご負担をお掛けしてしまうことになりますので宜しくお願い致します。スキャンをとる際、写真を撮影される際は解像度を高めに設定してお撮りください。

 

当店でシンボルマークや会社名などのロゴをAIファイル変換する際は、お送りいただいたロゴのスキャンデータ(又は写真データ)をAdobe Illustratorというソフトで書き起こし(トレース)を行います。拡大すると荒くなってしまうビットマップデータではなく、拡大縮小変形しても劣化しないベクトルデータで持っておくと、印刷物などへロゴを使いたいとなった場合、制作会社や印刷所へAIデータ(イラストレーター形式のデータ)を渡していただければほとんど対応いただけます。※当店の納品ファイル形式はai、eps、psd、jpg、pngの合計5種類です。業者への受渡しはほぼaiで間に合いますが、稀にeps、psdのデータを求められる場合もございますので、納品させていただいております。

 

なお、シンボルマークと会社名がしっかり別々に分かれたデザインの場合、シンボルマーク部分のみのデータ、会社名部分のみのデータも納品させていただきます。また、フルカラーのロゴでしたら、グレースケールと黒1色も納品させていただきますので、お使いの用途に合わせて選んでご使用いただけます。また、メール納品後にCD-R(1枚を郵送)でも納品させていただきます。

上記の質問以外に「注文前のご質問」「料金についてのご質問」「制作内容についてのご質問」「その他のご質問」のよくある質問集がございますので合わせてご覧ください。
ロゴ作では「解像度の低いシンボルマークやロゴタイプ等のロゴマーク(jpg、png、gif等の画像:ビットマップデータ)」をトレースし「拡大しても荒れないベクターデータ(Illustrator形式ai、eps)」に変換後、高解像度ビットマップデータ(jpg、png、psd)」と一緒に納品しております。手書きシンボルマークや自作イラストロゴのラフ原稿の写真(jpg)・スキャン(jpg、pdf)、筆文字のスキャンからもデータ変換をお受けします。

【ロゴマークのai・eps(Illustrator)データ変換・ロゴデータ化(トレース作成)に関するお問合せ】
ロゴ作(ろごさく)運営:チアーズデザイン
■インターネットでのお問合せ:お問い合わせフォームはこちら
■フリーダイヤル:0120-987-658(通話料無料)
※営業時間:平日10:00~18:00(土日祝休み)

ロゴデータ化(aiデータ変換)の注文フォーム・通話料無料の安心サポート・お問合せフリーダイヤル
注文前のご質問
ロゴデータ化のロゴ作
タイトルとURLをコピーしました